ヨガ 健康


 ヨガで健康に

ヨガマットを使うことなどについて

ヨガを行う際のヨガマットの素材は様々とありますが、布の場合にはカーペットの上にひくといいと思いますが、床の上に敷いてしまうと滑るかもしれませんので滑らない素材か注意しましょう。

「ヨガ」は体を安定させた場所で行うようにしましょう。床の上が平らなら、床の上で行ってもいいと思いますが、直接すると下半身を痛めるかもしれませんし、冷えたりするかもしれませんので、血の巡りが悪くなる可能性があります。その点を考えるとヨガマットがある方がいいかもしれません。

滑り止めだけでなく衝撃を和らげてくれる効果も期待できます。ヨガマットは、わざわざ買わなくても、大きめのバスタオルなどを代用にすることも考えられます。

ヨガマットを敷いてヨガを行うことで、「ヨガ」の効果を高めることが期待できます。

主なヨガマットとしては塩化ビニールで作られたものなどありますが、肌に抵抗がある方は天然ゴムを使ってみるのもいいかもしれません。
トップ
ヨガマットを使うことなどについて
どういったヨガウェアを選ぶか
ヨガのDVDは自分のレベルに合わせて
ヨガってどういった効果が期待できるの?
ヨガにもいろいろ
ヨガっていつから始まったの?
パワーヨガとは?
ホットヨガで汗をかこう
ヨガの呼吸法を身につけよう
マタニティ(妊婦)のためのヨガ
リンク集


Copyright (C) ヨガで健康に All rights reserved.